【Uber eats】クエスト、ブースト、ピークタイム。インセンティブでがっつり稼ぐ

ウーバーイーツ

Uber eatsの報酬は基本報酬+追加報酬(インセンティブ)で成り立っています。

追加報酬って言ってもほんの少しなんでしょ?

いえいえ!侮るなかれ。

こんにちは、まっしろです。現役Uber eats配達パートナーです。

さて、この追加報酬。一つ一つは小さい額ですが、月収で換算すると全体の3割ほどはこのインセンティブで成り立っているんです。
どちらかというとインセンティブを利用しなければ、単価が低くなってしまい、効率良く稼げません。

特に体力に自信がない方や、稼働時間が限られている方は効率良く稼ぐ為に重要なポイントになってきますので是非参考にしてみて下さい。

ボーナス・お給料を貰う会社員のイラスト(女性)

本記事の内容
・インセンティブの種類
・それぞれの稼ぎ方、稼ぐコツ

<この記事の信頼性>
・配達件数約1000件達成している。
・インセンティブを活用し始めてから報酬がとても増えた事実がある。
・インセンティブが付いている時間・曜日に限定して稼働することで、体力がない女性でも無理なくしっかり稼げることを実感している。

インセンティブの種類は3つ

インセンティブには3種類あります。

①シミ:ピークタイムにエリアごとに追加される報酬)
②ブースト:指定の時間にエリア内で配達をこなすと一定の倍率で報酬が加算される
③クエスト:配達回数に応じて追加される報酬

時給制のアルバイトはいくら頑張っても一定の報酬しかもらえませんが、Uber eatsのシステムは、頑張れば頑張るほど、工夫すればその分だけ報酬を増やすことができるシステムなのです(=完全歩合制
もちろん配達できなければ0円なので気合も入りますね。

まっしろ
まっしろ

Uberに登録したての時は何も分からなくてただ闇雲に自転車こいで疲れていたけど、インセンティブを意識しながら稼働したら体力も時間も最小限に稼働できるようになったよ!

各インセンティブの確認方法

・シミ=マップ上に表示されます。事前に分かるわけではなく、その日の注文数や配達員の数によって変動します。

・クエスト・ブースト=4日〜1週間前に「プロモーション」の部分で確認できます。

・悪天候クエスト=その日のクエスト開始1〜3時間前に通知で届きます。通知メッセージか、「プロモーション」で確認できます。

シミとは

ご飯時などの注文が集中する時間帯(ピークタイム)に現れるオレンジ色の部分のこと。
シミの中にあるお店の注文をこなすと何円かプラスでもらえるシステム。

シミエリアに行くことを「シミ抜きに行く」とも言う。

このようにオレンジ色になるので一目瞭然ですね。

この時は、色がついているエリアの中のレストランの注文を受けて配達を完了すれば175円加算されるということです。

<主に発生する時間帯>

11:00〜14:00(昼食時)
17:00〜21:00(夕食時)
・金額→100円〜400円(よく見るのは100円、150円、175円、200円、250円あたり)

これは全地域に現れるわけではなく、やはり中心部などの注文が多いエリアに出やすいです。住んでいる場所によっては「毎回出ない」なんていう場合もあります。

たった数百円ですが、一件の配達って安くて300円台、400〜500円台が平均なので、2割以上の金額がプラスされるのはかなり大きいです。

5回配達すれば1回分浮いたという考え方もできますから、狙わない手はありません。

シミで稼ぐには?

・なるべくシミの真ん中を目指して移動&居座る
・配達を終えるごとにシミエリアに戻る

シミは徐々に小さくなりますので、物理的に真ん中にいる方がシミから外れにくくなります。端っこにいるとぎりぎりシミ外のレストランからの注文を受けてしまい、勿体無い思いをしてしまうことも。

これはシミに限らずですが、配達先で注文を取っているとどんどん僻地へと飛ばされてしまいますので、面倒でも一度配達を終えるごとにシミエリアに戻ることをおすすめします。

ブーストとは

指定エリアで配達をすると、報酬合計金額にかけた金額が加算されるというシステム。

一つ一つのブーストには「〇〇時〜〇〇時まで」と時間制限があるものの、足してみると終日ブーストがあるなんていう日もあります。(土日に多い)

地図上に1.2や1.1などの数字がありますよね。

例えば1.2倍ブーストエリアで500円の報酬だった場合

500円×1.2=600円ということになります。

これはシミの分もプラスされるのでシミと合わせると嬉しい金額になります。(チップ分は別になります)

これも限られたエリアですので、そこに近ければラッキーですね。

都内では1.3倍までしか見たことがありませんが、もっと高い地域もあるんだとか。東京は元々の配送料が高いのでブーストもこのくらいが限度のようです。

ブーストで稼ぐには?

・ロング配達を取る
・エリアから外れないように注意する

金額が高いほどプラスされる報酬も高くなります。先日新料金体系に変わり、どのくらいの距離かを把握することができるようになったので、ロング配達を積極的に受けてみましょう

エリアごとに区切られているので、

1.2のエリアで配達していたのに気づいたら1.1のエリアだった!

悩む人
 

夢中で配達してたら時間が終わってしまっていた

なんてこともあるので時間とエリアに注意して稼働していきましょう。

クエストとは

○○回配達すると〇〇円貰えますよ」というような回数ノルマのようなシステム。とはいえ挑戦するかしないかは自由で未達成だとインセンティブは0円ということになる。

多くの場合

・月〜木の4日間
・金土日の3日間

で区切られています。

金額も1万円以上狙える場合があり、4週足すと4〜5万プラスされることになりますね。これは大きい!

 

クエストで稼ぐには?
・ダブルを積極的に取る
・短距離配達を沢山取る
・確実にこなせる回数の選択

金額は関係なく、回数がクリアできればいいのでいかに短時間で回数をこなせるかがカギになってきます。

できるだけ多いことに越したことはないですが、1回でも足りないと0円になってしまう確実にこなせる回数を選択する必要があります。

仮に雨が降ってしまった場合ブラックアウトなどで思ったように注文が入らないこともありますので天気も踏まえて決めると良いでしょう。

悪天候の日はゲリラクエストがある

ゲリラクエスト=雨(通称雨クエ)、風(台風)、雪など悪天候の日に出るその日限定のプチクエストのこと。

クエストが始まる1〜3時間前に通知が届きます。天気予報で午後からや翌日雨が降る日は高確率で追加クエストが発生します。

  • 1回=50円〜130円
  • 6回=1000円〜
  • 12回=2000円〜

大体この3段階に分かれていることが多いです。

しかしこの悪天候クエスト、12回達成できたのはたったの1回だけ…。

なぜかというと、私の稼働地域ではブラックアウトになる確率がすごく高く、注文が入らず指定時間を超えてしまうということになってしまうのです。

ブラックアウト記事↓

悪天候クエストの必勝法

・スタート時間ぴったり開始のスピーディ配達
・完全防備でロスタイムを軽減

いつブラックアウトになるかが分からないので、クエストが始まったと同時に注文を受けられるようにスタンバイしておくといいですね。

また、雨が強いとスマホ画面の操作がしにくくなるし視界も悪くなるのでそこを気にせず配達できるような装備が必要です。

おすすめ装備は

サランラップ+ケース(サランラップで画面を保護した後ケースで固定するイメージ。スマホホルダー にセットできるよう薄いケースがおすすめ。100均にもあります)

伊達眼鏡(自転車の場合は目に水が入るのを防げます)

タオルorネックウォーマー(顔〜首に水が伝うと中の服に染み始めるのでそこを防止)

ツバあり帽子(これで意外と雨が防げます)

明るい色が可愛いキャップ。少しの雨ならキャップで十分です。

created by Rinker
¥2,750 (2024/07/24 17:18:05時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

・Uber eatsの報酬は3割はインセンティブでできている。

・工夫次第で体力と時間の消耗を抑えながら報酬アップを狙える。

・悪天候の日は稼げるが、ブラックアウトの可能性も高いので、そうなる前に速やかに行動して1件でも多くの注文を受けると報酬アップにつながる。

雨の日の対策についてはこちらの記事もおすすめです。

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました