ケトジェニックダイエット6日目。MCTコーヒーの絶大なる効果

ダイエット人体実験日記

・1日目の結果はこちら
・2日目の結果はこちら
・3日目の結果はこちら
・4日目の結果はこちら
・5日目の結果はこちら

ケトジェニックダイエット6日目になりました

毎日の高脂肪食になかなか慣れず、脂質を摂ることに苦労していますが、

6日目にしてやっとMCTオイル+コーヒーでMCTコーヒーを作って飲んでみました。

見よ、

この躍動感

ミルクフォーマーで攪拌中

その効果がすごかった!

ということで6日目の結果です。

体重51kg(前日比ー0kg)
ウエスト61センチ(前日比ー0センチ)
体脂肪率16.7%(前日比+0.5kg)

6日目の食事

  • ゴーヤ炒め物150g:160kcal
  • スイカ300g:111kcal
  • おからパン1食分:186kcal
  • おから餅1食分:47.4kcal
  • くるみ30g:200kcal
  • MCTコーヒー:90kcal
  • きゅうりの漬物:ほぼ0kcal

  • 総摂取カロリー794.4kcal(1700kcal)※ほぼ0kcalの野菜はカウントしていません
  • 総脂質:40.5×9kcal=364.5kcal(1020kcal)
  • 総タンパク質:11g×4kcal=44kcal(510kcal)
  • 総糖質:54.5g×4kcal=218kcal(170kcal)

    ( )=1日の上限の数値。体重52kgの人の場合を参考にしています。
    『メディカル本舗』→https://e-medicals.jp/user_data/selfcheck.php

糖質オーバーだ…

初のMCTコーヒー

ケトジェニックダイエットの要とも言えるMCTコーヒーがやっと出てきました。ここまで飲まなかったのは、ずっと胃もたれしていたから…。

今朝は胃の調子が戻っていたのでMCTコーヒーにチャレンジしてみることに。

MCTコーヒーの作り方

<材料>

  • ブラックコーヒー200ml
  • MCTオイル10〜15ml

※MCTオイルは熱に弱いので、加熱せずに飲みます。

無味無臭で何にでも合わせやすいMCTオイル。このオイルを使いました。

created by Rinker
¥1,454 (2022/12/08 22:03:47時点 楽天市場調べ-詳細)

ミルクフォーマーなどでよく攪拌することがポイントです。

攪拌することでオイルがコーヒー全体に分散し、まろやかな味わいになります。

バターコーヒー(完全無欠コーヒー)にしたい場合はここにグラスフェッドバター15g〜30gを入れて混ぜます。

個人的にココナッツ風味の方がおすすめ!これ、すごくおいしくてリピートしたくらいです。

ココナッツの甘い風味がして満足感たっぷりのデザートコーヒーになります。

created by Rinker
¥1,778 (2022/12/08 07:36:08時点 楽天市場調べ-詳細)

MCTコーヒーに必要なオイルが合わせてある優れものもあります。お手頃に始められるのがいいですね。↓

created by Rinker
¥5,832 (2022/12/08 22:43:46時点 楽天市場調べ-詳細)

MCTコーヒーは朝がいい

MCTオイル中鎖脂肪酸という成分でてきており、エネルギーになりやすいという特徴があります。

そのため、活動する時間である朝〜昼の間に飲むのがおすすめです。

MCTコーヒーの注意点

カロリーオーバーに注意

MCTコーヒーにもしっかりカロリーがあるので、朝食と一緒に摂ろうとするととカロリーオーバーになってしまいます。MCTコーヒーを飲む時は摂取カロリーにも着目しましょう。

糖質と一緒に摂らない

MCTオイルはエネルギーになりやすいオイルですが、糖質が体内にある状態だと体は先に糖質をエネルギー源としてしまうので、ケトジェニックダイエットに必要な「ケトン体」が出なくなります。

ケトン体は体内に糖質がなくなった時に体脂肪をエネルギーに変える働きをするものなので、本来の目的である体脂肪が燃えなくなります。

飲んで少しすると体がポカポカしてきた!

今回はアイスコーヒーにMCTオイルを混ぜて作ったのですが、飲んだ後体がほんのりポカポカしてきました。

エネルギーになっているのかな?とすぐに効果を実感できました。

あたたかいコーヒーだとより効果が高くなりそうですね。

ウォーキングしてみた

6日目にしてやっと運動をしました(汗)

当初の目標でもある「無理をしない」を忠実に守っています。

ぐーたら寝ている女性のイラスト

引用

有酸素運動がおすすめの理由

おススメはゆっくりした有酸素運動です。ゆっくりとした運動はケトン体が出やすくなります。一方、心拍数が上がる激しい運動をすると交感神経が刺激されて、ブドウ糖をエネルギーとする「グルコジェニックモード」になりやすくなります。

引用元:FURDI

ケトジェニックダイエットには有酸素運動が良いということで朝近所を1時間ほど散歩。

朝の空気は気持ちがいいですね。

蝉の抜け殻にほっこり。

6日目の感想

運動をしたことでお腹も適度に空くので食事をおいしく摂ることができました。

しかし目標の脂質量にはどうしても達せず。

MCTオイルを上手に活用すればもっと効率よく脂質摂取できそうなのでコーヒー以外でも試していきたいと思います。

・1日目の結果はこちら
・2日目の結果はこちら
・3日目の結果はこちら
・4日目の結果はこちら
・5日目の結果はこちら

7日目に続く…

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました