【パラサイト】あの「チャパグリ」を作って食べてみた!!

おうちごはん

世界中が沸いた、あの話題の映画「パラサイト 」

その中で話題になった「チャパグリ」なる食べもの。

何これすごく気になる〜!!

ということで実際に作ってパラサイトの世界にどっぷり浸かってみることにしました。

チャパグリってなに?

「ノグリ(ラーメン)」「チャパゲッティ(炒め麺)」を合わせた韓国の方にはおなじみの麺料理。映画ではサーロインステーキを乗せて食べていましたね。

ノグリ

コシのあるモチモチとした太麺と具、いかなどからとった海鮮エキスに唐辛子、にんにくをあわせた海鮮うどん風のラーメンです。
『ノグリ(韓国語で狸)』とは丸くて太い麺の形が狸を連想させるということで名付けらてブランド名です。

とのこと。ふむふむ。

かやくと粉末スープが入っていました。

チャパゲッティ

いわゆるジャージャー麺です。

こちらは炒め麺という事でオリーブオイルが入っていますね。

チャパグリを作ってみた

麺はどちらも同じ…?

しいて言うならチャパゲッティの方が黄色いような…というくらいですね。

こちらはノグリ。本来はラーメンにするようですが、今回は汁なしで作ります。

海鮮風味ということで昆布が入っています。

こちらはチャパゲッティ。写真を撮る前に混ぜてしまいました汗

粉末スープが黒くてびっくり。

とりあえず食べ比べ

少しだけ別々に食べてみることに。

  • チャパゲッティ=酸味がないソース焼きそば(辛味なし)
  • ノグリ=プルダックポックンミョンの辛さ半分の味

どっちもおいしい!

混ぜていざ実食

ノグリがちょっと辛かったので卵をのせました。

味の感想は…

お、おいしい!!

チャパゲッティだけだと辛くも酸っぱくもないからパンチがない。

ノグリは辛いけど甘みやこってり感に欠ける。

この二つが合わさることによってお互いの足りないところを補い合うというような感じです。

韓国風のおいしいインスタント焼きそば、みたいな味かんじ。

ただ、結構辛いので辛味が苦手な人はチーズや生卵を混ぜるorノグリのスープを半分にした方がいいです。

最後に耳が痛い情報。

チャパゲッティ=612kcal
ノグリ=494kcal

合計1106kcal

そりゃ2つ分だから当たり前っちゃそうなのですが、カロリー過多にご注意を…!!

created by Rinker
¥1,274 (2022/08/08 21:45:06時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました